【使い捨てBBQキット】クラフトグリルを使ってみました【口コミ・レビュー】

環境に優しい使い捨てグリル
「クラフトグリル」


こんにちは、管理人のMiicoです。皆さんバーベキューはお好きですか?BBQはとっても楽しいですが、準備や後片付けまなど、色々やることがあって少し大変でもありますよね。今回はちょっとしたスペースで簡単にバーベキューができて、後片付けも楽ちんな、使い捨てバーベキューキット「クラフトグリル」がとっても便利だったため、実際に使ってみた感想をご紹介しようと思います。




「クラフトグリル」ってどんなアイテム?


最近は食材や機材が全てレンタルできるBBQ会場が多くなってきましたが、自宅の庭をつかったり、川辺でバーベキューをする時には、自前のバーベキューグリルや網を準備する必要がありますよね。お子様がいる方やバーベキューをよくする方は、自前のグリルを持っているかもしれませんが、まだ独身の方や、たまにしかバーベキューをしないという方は、「バーべキューグリル」を持っていない、という方も多いかもしれません。また、BBQグリルを持っていても、サイズが結構大きく、重たいため、運んだり、片付けたりするのが大変です。

今回ご紹介する使い捨てグリル「クラフトグリル」は、そんな問題を解決してくれる魔法のようなアイテムです。「クラフトグリル」のダンボールで作られているため、とても軽く、しかも環境に優しい素材のため、BBQが終わった後には、そのまま燃えるゴミとして処分することができます。バーベキューにとって一番大変な、事前準備と後片付けが簡単に行える「クラフトグリル」は、BBQをお手軽に楽しめる便利アイテムなのです。

バーベキューはしたいけれど、グリルを準備するのが大変だな、と思っている方や、使い終わった後、網を洗ったりだとかの後片付け面倒だな、と思っている方には、かなりおすすめです。



「クラフトグリル」の使い方は?

それでは、実際の「クラフトグリル」の使い方を写真つきでご紹介したいと思います。


梱包時のサイズは、約幅31×奥行き23.5×高さ5.5cmほど。重さは約1.0kg程なので、女性でも簡単に持ち運べるサイズです。一般的なノートパソコンと近いサイズ感です。コンパクトに梱包されているので、簡単に持ち運べます。



梱包を開けると、グリルキットが出てきます。中に入っているのは、グリル台、網、ダンボールの支え台です。素材は、竹炭、火山石、竹、段ボールで構成されており、すべてが天然素材で、とてもエコロジカル!

段ボールを組み立てて、カバー(網)をかけて、グリル台を完成させます。網は既に組み立てられた状態で入っているので、上に乗せるだけでOKです。



完成形はこんな感じです。チャッカマンでチャコール(炭)に火をつけ、煙が立つようになってから、網をかけます。一つのチャコールに火をつければ、連鎖的にとなりのチャコールにも燃え移るので、火をつける箇所は数か所で大丈夫です。火が付くと、徐々にチャコールが白色に変色していくので、炎が上がっていないことを確認してからBBQスタートです。


後はお好みの具材をのせて、焼くだけです。組み立てに要する時間は10分もあれば十分です。一度組み立て方が理解できれば、説明書なしでも簡単に組み立てることができるほど簡単なので、慣れれば、5分もかかりません。

サイズ感としては、1台につき大人1~2人ぐらいが利用できます。4人いたら、2台あった方が良いです。実際に使う際には、人数に合わせて台数を調整するといいと思ます。火加減は強すぎず弱すぎず、程よい感じです。途中で燃え尽きるようなことなく、最後までしっかりバーベキューが楽しめました。調理可能時間は60分程。

使い終わった後には水や砂をかけて、しっかり鎮火したことを確認してから、捨てます。使用後のチャコールは植物の肥料としても使うことができるので、環境にも優しいです。



「クラフトグリル」のメリットデメリット


最後にクラフトグリルのメリット・デメリットについてまとめます。



メリット

  • バーベキューグリルを準備しなくてよい
  • 準備が簡単、10分ほどで組み立て完了
  • 軽量なので持ち運び簡単
  • 使い終わった後は、そのままゴミとして捨てることができる
  • 値段が安い
  • 天然素材で作られているため環境にやさしい


デメリット

  • サイズ的に1~2人用なので、大人数でのBBQの場合は複数台準備が必要
  • 使用時間が60分程なので、長い時間の調理は出来ない
  • 網目が大きいので、小さな食材を焼くのが難しい



デメリットは網目が大きめなので、小さい食材の場合、下に落ちてしまうということがあります。基本的な使用時間は60分程なので、終日のBBQの場合複数台ある方が安心です。お値段は1,298円程で、お財布にはやさしい価格帯なので、気になった方は是非一度試してみていただければと思います。扱い方がとっても簡単で、BBQ後は燃えるゴミとして捨てることができるので、後片付けが驚く程楽になります!



クラフトグリル

画像引用元:https://www.angers-web.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?pid=147779&bid=interior
画像引用元:https://item.rakuten.co.jp/passageshop/10010821/





その他おすすめ記事】


人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

 

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です